完結・打ち切り情報

ゴブリンスレイヤーの原作小説は完結した?打ち切りで刊行終了?

この記事はプロモーションを含みます
ゴブリンスレイヤーの原作は完結した?打ち切りで刊行終了?

こんな悩みや疑問はありませんか?

  • 『ゴブリンスレイヤー』の原作小説ってもう完結したの?
  • 『ゴブリンスレイヤー』は打ち切りで連載が終了したの?
  • 『ゴブリンスレイヤー』の最終回はどんな内容なの?

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

 

本記事の執筆者

サイト運営者のプロフィール

 

『ゴブリンスレイヤー』はアニメ化や劇場アニメ化もされた人気作品です。

しかし、ネットには「ゴブリンスレイヤーの原作小説が完結した」「打ち切りで完結した」という噂があります。

 

本当に『ゴブリンスレイヤー』の原作小説が完結したのか紹介していきます。

『ゴブリンスレイヤー』の最終回についても予想しているよ。

\漫画を格安で読める/

DMMブックス

魅力
  • 98万冊以上の電子書籍がある
  • 初回ユーザーは無料登録すると90%OFFクーポンをもらえる(割引上限2,000円)

\新規登録者90%OFF/

DMMブックス公式

98万冊以上の書籍を取扱い

 

\アニメをたくさん視聴できる/

DMM TV

魅力
  • アニメの見放題作品は5,600作品以上
  • 新作アニメや2.5次元舞台の扱いが充実
  • オリジナルコンテンツが多い
  • 月額料金550円
  • DMMプレミアム会員の特典もあり

\30日間無料体験/

DMM TV公式

190,000本以上の作品が見放題

【結論】『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は完結していない

【結論】『ゴブリンスレイヤー』の原作は完結しておらず、連載も続いている

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は完結していません。

2024年3月現在では16冊発売されています。

まだ物語は続く予定なので、すぐに完結することもありません。

 

ただ、小説は新刊が発売されないのも事実です。

すでに2年近くも新刊が発売されていないため、打ち切りの可能性も考えられます。

 

なお、『ゴブリンスレイヤー』は漫画版もありますが、漫画も連載が続いています。

2024年3月現在だと15冊出ています。

『ゴブリンスレイヤー』の本編が完結しているという情報はデマだよ。

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

\漫画を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

『ゴブリンスレイヤー』が完結・打ち切りと勘違いされる原因

『ゴブリンスレイヤー』が完結・打ち切りと勘違いされる原因

『ゴブリンスレイヤー』が完結・打ち切りと勘違いされる原因は以下のとおりです。

完結したと勘違いされる原因

  • 原作小説『ゴブリンスレイヤー』の新刊が発売されない
  • 原作小説16冊目の発売ペースが遅れた
  • 外伝が完結しており、本編と勘違いされている
  • 『ゴブリンスレイヤー』とは別の作品が始まった
  • 人気があるので結末を気にする人も多い
  • アニメが途中で終わっているため勘違いが生まれた

それぞれの原因を順番に紹介しますね。

 

原因1.原作小説『ゴブリンスレイヤー』の新刊が発売されない

『ゴブリンスレイヤー』が打ち切りと勘違いされたのは、新刊が出ないことが大きな原因です。

 

2024年3月現在で、ラノベ版の『ゴブリンスレイヤー』は16巻まで発売されています。

しかし、16巻が発売されたのは2022年7月です。

すでに2年近くも新刊が出ていません。

 

新しく原作が発売されないと「ゴブリンスレイヤーが打ち切りになったのではないか」と心配になるでしょう。

 

ちなみに17冊目が発売されない原因は不明です。

2年も時期が空いているため、このまま新刊が出ない可能性もあります。

ライトノベルは新刊が出ないままサイレント完結することも珍しくないよ。

 

原因2.原作小説16冊目の発売ペースが遅れた

『ゴブリンスレイヤー』が打ち切りと勘違いされたのは、原作の発売ペースも一因です。

 

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は基本的に年2回~3回のペースで新刊が発売されていました。

しかし、16巻だけ発売が遅れています。

冊数(ラノベ版) 発売日
16巻 2022/07/14
15巻 2021/09/14
14巻 2021/03/12
13巻 2020/10/14
12巻 2020/02/14

 

16巻以外は半年おきに発売されていますよね。

しかし、16巻は1年以上も期間が空いています。

いつものペースで新刊が出ないと、打ち切りを心配するのも無理ありません。

 

原因3.外伝が完結しており、本編と勘違いされている

『ゴブリンスレイヤー』には本編とは異なる「外伝シリーズ」がいくつかあります。

※左右にスクロール可能

タイトル 媒体 冊数
(2024年3月時点)
ゴブリンスレイヤー
外伝:イヤーワン
ライトノベル 既刊3冊
ゴブリンスレイヤー
外伝:イヤーワン
漫画 既刊12冊
ゴブリンスレイヤー
外伝2 鍔鳴の太刀
ライトノベル 全3冊
ゴブリンスレイヤー
外伝2 鍔鳴の太刀
漫画 既刊7冊
ゴブリンスレイヤー
ブランニュー・デイ
漫画 全2冊

 

さまざまな外伝がありますが、「ブランニュー・デイ」とラノベ版「ゴブリンスレイヤー
外伝2 鍔鳴の太刀」は完結
しています。

 

外伝シリーズの中に完結している作品が混ざっているため、本編の『ゴブリンスレイヤー』も完結していると誤解されたのでしょう。

 

なお、『ゴブリンスレイヤー』の外伝は本編とは違ったおもしろさがあります。

『ゴブリンスレイヤー』の世界観が好きな人は外伝もチェックしてみましょう。

\外伝を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

原因4.『ゴブリンスレイヤー』とは別の作品が始まった

『ゴブリンスレイヤー』は本編以外に外伝もありますが、実は『モスクワ2160』という作品も存在します。

『モスクワ2160』は原作者の蝸牛くも先生が描くハードボイルドサイバーパンクです。

 

まだ『ゴブリンスレイヤー』が終わっていないにもかかわらず、新しい連載が急に始まりました。

「ゴブリンスレイヤーは打ち切りでほかの作品に移ったのか」と心配になりますよね。

 

実際のところ、『ゴブリンスレイヤー』と『モスクワ2160』を同時に連載しているだけです。

いかに蝸牛くも先生が人気のある作家さんなのかわかるね。

 

原因5.人気があるので結末を気にする人も多い

『ゴブリンスレイヤー』はアニメが2期分も放送されたり、劇場化が公開されたりと注目度の高い作品です。

さまざまな人が『ゴブリンスレイヤー』を見ています。

 

『ゴブリンスレイヤー』を見る人が増えると、結末が気になる人も増えがちです。

「結末はどうなるのだろう」「いつ完結するのか」と調べる人も増えます。

完結や最終回について調べる人が増えた結果、『ゴブリンスレイヤー』が完結するという間違った情報につながったのでしょう。

 

原因6.アニメが途中で終わっているため勘違いが生まれた

『ゴブリンスレイヤー』はアニメが2期まで放送されていますが、原作のすべてを描いているわけではありません。

原作4巻までがアニメ化されています。

 

16巻まで原作小説が発売されているため、残り12冊分がアニメ化されていません。

途中でアニメが終わっているとも見えるため、「アニメは打ち切りになったのか」と勘違いする人もいます。

 

実際のところ、アニメが途中で終わっているのは放送尺の問題です。

前もって原作4巻まで描くことが決まっていたため、打ち切りで終わったわけではありません。

『ゴブリンスレイヤー』はアニメも人気があるから、3期が放送される可能性も高そうだね。

\30日間無料体験/

DMM TV公式

190,000本以上の作品が見放題

 

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

【ネタバレあり】原作小説『ゴブリンスレイヤー』の最終回を予想

【ネタバレあり】原作『ゴブリンスレイヤー』の最終回を予想

『ゴブリンスレイヤー』の最終回は以下の展開が期待できます。

『ゴブリンスレイヤー』の最終回

  • 「ゴブリンとの戦いは続く」で最終回を終える
  • ゴブリンを一掃して平和な日常が訪れる
  • ゴブリンスレイヤーがゴブリンに倒される

予想を順番に見ていきましょう。

 

予想1.「ゴブリンとの戦いは続く」で最終回を終える

『ゴブリンスレイヤー』のきれいな終わり方は「俺の戦いはまだまだ続く」です。

 

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は16冊も販売されていますが、まだ明確なゴールが見えません。

たとえば、ラスボスが判明していたり、最終目的が明かされたりしているわけでもありません。

 

結末が見えないため、いつもの雰囲気のまま最終回を迎える可能性が高いです。

 

予想2.ゴブリンを一掃して平和な日常が訪れる

主人公のゴブリンスレイヤーがすべてのゴブリンを倒す可能性もあります。

ゴブリンがいなくなった世界では、ほかのモンスターを倒していく展開があるかもしれません。

ただ、ブリンスレイヤーが別のモンスターを倒すのはストーリーとしてイマイです。

 

「ゴブリンがいなくなったからゴブリンスレイヤーの役目も終わる」という最終回だと納得しやすいでしょう。

 

予想3.ゴブリンスレイヤーがゴブリンに倒される

バッドエンドとしてゴブリンスレイヤーが倒される可能性もあります。

 

ゴブリンスレイヤーは対ゴブリンにおいて最強です。

しかし、ゴブリンも知恵を付けていて、ゴブリンスレイヤーが苦戦する展開も増えています。

ゴブリンスレイヤーも無敵な存在ではないため、本気を出したゴブリンに倒される可能性もゼロではありません。

 

ゴブリンに人生をほんろうされた主人公がゴブリンの手が倒されるのは、なかなかの鬱展開だね。

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

『ゴブリンスレイヤー』に関するよくある質問

『ゴブリンスレイヤー』に関するよくある質問

『ゴブリンスレイヤー』に関するよくある質問を紹介します。

 

Q1.『ゴブリンスレイヤー』の原作小説はいつ完結するの?

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説がいつ完結するのかは不明です。

原作小説は16巻まで出ていますが、まだ結末が見えません。

結末がわからないため、しばらく続く可能性が高いです。

 

Q2.『ゴブリンスレイヤー』の原作小説が打ち切りになる可能性はあるの?

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は打ち切りになっている可能性もあります。

16巻の発売から2年近くも新刊が出ていません。

公式の発表はないから、打ち切りではないことを祈って新刊の発売を待とう。

 

Q3.『ゴブリンスレイヤー』を今から見るなら原作・漫画・アニメのどれがおすすめ?

『ゴブリンスレイヤー』を初めて見るならアニメがおすすめです。

アニメなら格安で視聴できます。

 

また、絵に色が付いていたり、声が当てられていたりするので見やすいです。

まずはアニメで『ゴブリンスレイヤー』を見て、作品が気に入ったら漫画や原作小説をチェックしましょう。

\30日間無料体験/

DMM TV公式

190,000本以上の作品が見放題

 

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説をお得に購入する方法

『ゴブリンスレイヤー』の原作をお得に購入する方法

『ゴブリンスレイヤー』は以下の電子書籍サービスで購入するのがおすすめです。

※上下左右にスクロール可能

サービス 作品数 おすすめポイント 初回登録
キャンペーン
公式HP

DMM
ブックス

DMMブックス

98万冊以上 ・大人向け作品も充実
・DMMポイントで購入が可能
・常時ポイント還元あり
90%OFF
(割引上限2,000円)

DMMブックス公式

eBook
Japan

eBookJapan

110万冊以上 ・PayPayユーザーはお得
・買ったマンガを背表紙で管理
・毎週金曜日がお得
70%OFF
(割引上限500円×6枚)

eBookJapan公式

ブックライブ
ブックライブ

129万冊以上 ・マンガ以外の書籍も充実
・毎日クーポンガチャあり
50%OFF
(割引上限なし・1冊のみ)

ブックライブ公式

※本ページの情報は2024年4月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

 

中でも「DMMブックス」がおすすめです。

DMMブックスなら初回90%OFFクーポンがあります。

DMMブックスのクーポン

クーポンを使うと上限2,000円まで90%OFFになります。

たとえば、2,000円分の書籍なら1,800円が割引されて200円で購入できます。

 

さらに、DMMブックスはポイント還元率も高いです。

DMMブックス

30%還元を受けられると原作16巻11,022円に対し、3,306ptも還元されます。

実質7,700円ほどで16巻までそろえられるためお得です。

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

\漫画を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

まとめ.『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は完結ではないが、新刊が2年近くも発売されていない

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は完結ではないが、新刊が2年近くも発売されていない

本記事の要点

  • 『ゴブリンスレイヤー』の原作が完結したという公式の発表はない
  • ただし、新刊が2年近くも発売されていない
  • 原作小説の新刊を読めるまで時間がかかる可能性が高い

 

『ゴブリンスレイヤー』の原作小説は完結していません。

小説は16巻まで発売されていますが、完結した情報はなく、まだ続く予定です。

 

ただ、17巻は2年近くも出ていません。

17巻が発売される時期も未定なので、続きを見られるまで時間がかかる可能性があります。

公式が『ゴブリンスレイヤー』の完結を発表していないから、新刊が発売されるまで気長に待とう。

\30日間無料体験/

DMM TV公式

190,000本以上の作品が見放題

 

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

スポンサーリンク

-完結・打ち切り情報
-