完結・打ち切り情報

「禁断師弟でブレイクスルー」打ち切りの理由!完結したのはつまらないから?

この記事はプロモーションを含みます
「禁断師弟でブレイクスルー」打ち切りの理由!完結したのはつまらないから?

こんな悩みや疑問はありませんか?

  • 『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画ってもう完結したの?
  • 『禁断師弟でブレイクスルー』は打ち切りで連載が終了したの?

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

 

本記事の執筆者

サイト運営者のプロフィール

 

『禁断師弟でブレイクスルー』は小説家になろうに掲載されている小説です。

人気があるため書籍版や漫画版も展開しています。

 

しかし、漫画版は2022年に発売された4巻で打ち切り完結を迎えました。

なぜ打ち切りになったのか理由を紹介します。

\漫画を格安で読める/

DMMブックス

魅力
  • 98万冊以上の電子書籍がある
  • 初回ユーザーは無料登録すると90%OFFクーポンをもらえる(割引上限2,000円)

\新規登録者90%OFF/

DMMブックス公式

98万冊以上の書籍を取扱い

 

\アニメをたくさん視聴できる/

DMM TV

魅力
  • アニメの見放題作品は5,600作品以上
  • 新作アニメや2.5次元舞台の扱いが充実
  • オリジナルコンテンツが多い
  • 月額料金550円
  • DMMプレミアム会員の特典もあり

\30日間無料体験/

DMM TV公式

190,000本以上の作品が見放題

【推測】『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画が打ち切りで完結した理由

【推測】『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画が打ち切りで完結した理由

あくまで推測になりますが、作品が打ち切りで完結した理由は以下のとおりです。

打ち切りの理由

  • 単行本の売上がよくなかった
  • 作者の意向で終わった

それぞれの理由を順番に紹介しますね。

 

理由1.単行本の売上がよくなかった

漫画が打ち切りになったのは、売上が関係している可能性が高いです。

 

基本的に漫画は単行本が売れないと続けられません。

早期で打ち切りになっている漫画は、思ったよりも人気が出ずに完結しています。

『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画も早い段階で完結しているため、売上が思ったよりも伸びなかったのでしょう。

 

口コミではおもしろいという声もあるけど、単行本の売上にはつながらなかったのかもね。

 

理由2.作者の意向で終わった

漫画版は「アニッキー・ブラッザー」「竜徹」「えとうヨナ」の3名で描かれています。

いずれかの先生が連載を辞めたいと思って、打ち切りになった可能性もあります。

作者が続きを描きたくないと思えば、キリの良いところで完結します。

 

しかし、『禁断師弟でブレイクスルー』の場合は作者の意向で終わった可能性が低いです。

漫画版は中途半端なところで終わっているため、やむを得ず完結した感じがします。

作者としてはまだまだ続けたいところでしたが、編集側から打ち切りの声がかかったのでしょう。

\漫画を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

【媒体別】『禁断師弟でブレイクスルー』の刊行情報

【媒体別】『禁断師弟でブレイクスルー』の刊行情報

『禁断師弟でブレイクスルー』は以下の媒体で描かれています。

『転生したらスライムだった件』が見られる媒体

  • 漫画
  • ライトノベル
  • Web小説

上記の媒体別に『転生したらスライムだった件』がどれくらい進んでいるのか紹介しますね。

 

媒体1.漫画は2022年に全4巻で完結した

漫画版は2022年1月に発売された4巻で完結しました。

これからおもしろくなりそうなところで終わっています。

漫画版は4巻で打ち切り完結だけど、内容はおもしろいからおすすめだよ。

\漫画を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

媒体2.ライトノベルは2冊まで出ている

書籍版は2冊まで発売中されています。

 

書籍版は漫画と違って正式に完結していません。

しかし、書籍版2巻が発売されたのは2020年3月です。

前巻の発売から4年以上が経過しているため、実質の打ち切りでしょう。

 

書籍版は漫画と同じくらいのところまで進んでいるよ。

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

媒体3.Web小説は年に完結済み

Web小説「小説家になろう」は現在でも更新中です。

最新話は2024年1月23日で、第573話まで進んでいます。

漫画や書籍版よりも圧倒的に進んでおり、打ち切り完結後のストーリーも見られます。

 

なお、Web小説はクライマックス直前です。

間もなく最終回を迎えると思われます。

「小説家になろう」は無料で読めるから、活字を読むことに抵抗がない人はチェックしてみてね。

 

『禁断師弟でブレイクスルー』に関するよくある質問

『禁断師弟でブレイクスルー』に関するよくある質問

『禁断師弟でブレイクスルー』に関するよくある質問を紹介します。

 

Q1.『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画が復活することはないの?

漫画が復活する可能性は低いです。

打ち切りになった多くの作品はそのまま終わります。

 

ただ、打ち切りになってから復活した作品もあります。

たとえば『十字架のろくにん』は1年も満たずに打ち切りとなりましたが、その後復活しています。

しかも復活後はシリーズ累計発行部数が100万部を超える大人気作品となりました。

あわせて読みたい

 

Q2.漫画『禁断師弟でブレイクスルー』最終回のその後は見られないの?

最終回後を見るなら「小説家になろう」をチェックしましょう。

漫画は2022年に打ち切り完結を迎えましたが、小説家になろうに掲載されているWeb小説は続いています。

小説家になろうの作品は急に削除されることもあるから、早めに読んだほうが良いよ。

 

Q3.『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画はおもしろいの?

『禁断師弟でブレイクスルー』には以下の魅力があります。

おもしろいポイント
  • 主人公の成長が見られる
  • 友情・努力・勝利の王道展開がわかりやすい
  • 感動できるシーンもある

 

主人公が無双するだけでなく、胸がアツくなるシーンもあります。

アツい展開に感動する人も多いです。

「隠れた名作」と呼んでも差し支えありませんね。

\漫画を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画をお得に購入する方法

『禁断師弟でブレイクスルー』の漫画をお得に購入する方法

『禁断師弟でブレイクスルー』は以下の電子書籍サービスで購入するのがおすすめです。

※上下左右にスクロール可能

サービス 作品数 おすすめポイント 初回登録
キャンペーン
公式HP

DMM
ブックス

DMMブックス

98万冊以上 ・大人向け作品も充実
・DMMポイントで購入が可能
・常時ポイント還元あり
90%OFF
(割引上限2,000円)

DMMブックス公式

eBook
Japan

eBookJapan

110万冊以上 ・PayPayユーザーはお得
・買ったマンガを背表紙で管理
・毎週金曜日がお得
70%OFF
(割引上限500円×6枚)

eBookJapan公式

ブックライブ
ブックライブ

129万冊以上 ・マンガ以外の書籍も充実
・毎日クーポンガチャあり
50%OFF
(割引上限なし・1冊のみ)

ブックライブ公式

※本ページの情報は2024年4月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

 

中でも「DMMブックス」がおすすめです。

DMMブックスなら初回90%OFFクーポンがあります。

DMMブックスのクーポン

クーポンを使うと上限2,000円まで90%OFFになります。

たとえば、2,000円分の書籍なら1,800円が割引されて200円で購入できます。

 

さらに、DMMブックスはポイント還元率も高いです。

DMMブックス

30%還元を受けられると漫画全4巻2,640円に対し、792ptも還元されます。

実質1,900円ほどで全巻をそろえられるためお得です。

\漫画を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

まとめ.『禁断師弟でブレイクスルー』打ち切りの理由は売上が関係しているかも!

『禁断師弟でブレイクスルー』打ち切りの理由は売上が関係しているかも!

本記事の要点

  • 『禁断師弟でブレイクスルー』は売上が悪くて、打ち切りになった可能性が高い
  • 漫画は全4巻で完結し、小説も全2冊で実質打ち切りになっている
  • 漫画や小説以降の話はWeb小説「小説家になろう」で読める

 

『禁断師弟でブレイクスルー』は売り上げが悪くて打ち切りになった可能性が高いです。

中途半端なところで終わったので、やむを得ず完結させたのでしょう。

 

「漫画や小説の続きを読みたい」という人は小説家になろうをチェックしましょう。

小説家になろうでは漫画や小説で描かれたその先の話が見られます。

まだ見たことがない人は、まず漫画を試し読みしてね。

\漫画を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

\小説を試し読み/

DMMブックス公式

新規登録者90%OFF

 

スポンサーリンク

-完結・打ち切り情報
-