感想・考察・ネタバレ

「僕の心のヤバイやつ」山田はいつから市川が好きなの?もう付き合ってるって本当

この記事はプロモーションを含みます
「僕の心のヤバイやつ」山田はいつから市川が好きなの?もう付き合ってるって本当

こんな悩みや疑問はありませんか?

  • 山田っていつから市川のことが好きなの?
  • 山田が市川のことを好きになったエピソードを知りたい!
  • 山田と市川が付き合ってるって聞いたけど本当なの?

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

 

本記事の執筆者

サイト運営者のプロフィール

『僕の心のヤバイやつ』は原作マンガを全巻読了済みです。

 

『僕の心のヤバイやつ』は両片思いの山田と市川の初々しい関係性が見どころです。

しかし、作品を見ていて「山田っていつ市川のことを好きになったのだろう」とふと疑問に感じることもありますよね。

 

この記事では、山田がいつから市川のことを好きなのか、すでに二人は付き合っているのかなどを紹介します。

山田と市川の関係性を知って、『僕の心のヤバイやつ』を120%楽しもう!

\原作を格安で読める/

DMMブックス

魅力
  • 98万冊以上の電子書籍がある
  • 初回ユーザーは無料登録すると90%OFFクーポンをもらえる(割引上限2,000円)

\新規登録者90%OFF/

DMMブックス公式

98万冊以上の書籍を取扱い

 

\『僕ヤバが見放題』/

Amazon Prime Video

魅力
  • オリジナル作品が充実
  • アニメ以外のジャンルにも強い
  • ほかのAmazon有料サービスも利用可能
  • 月額600円とコスパが良い

\30日間の無料体験あり/

Amazon Prime Video公式

オリジナル作品が充実

 

『僕の心のヤバイやつ』山田が市川を好きになったのは「ミルクティー」のシーン

『僕の心のヤバイやつ』山田が市川を好きになったのは「ミルクティー」のシーン

山田が市川のことを好きになったのは、原作2巻25話~27話に収録されている「職場見学回のミルクティーを渡すシーン」です。

 

山田と市川たちは職場見学へ行くことになりましたが、山田がミスをしてしまいます。

失敗したことに落ち込む山田に対し、市川がミルクティーを渡します。

 

ミルクティーは職場見学の前に山田が飲みたいと言っていたものです。

「さりげなく言った言葉を覚えていてくれたんだ」と恋に落ちてしまいます。

 

ミルクティーを渡されたあとの山田を見ると、ドキッとした表情をしています。

目線は後ろ向きの市川に向いていて顔も好調しているため、この段階で恋に落ちたのは間違いないでしょう。

市川の行動にドキッとした山田の表情はめちゃくちゃかわいいから、きゅんとするよ。

あわせて読みたい

\好きになった瞬間を見る/

 

「ミルクティー」のシーン以前に山田は市川のことが気になっていた可能性が高い

「ミルクティー」のシーン以前に山田は市川のことが気になっていた可能性が高い

山田が市川のことを好きになったのはミルクティーを渡されたシーンです。

しかし、職場見学の話以前に山田が市川のことが気になっているシーンはいくつかあります。

 

明らかに市川のことを見ている描写もあるため、職場見学以前に市川のことが特別になっていた可能性が高いです。

明確に好きを自覚したのはミルクティーを渡された瞬間だけど、それ以前に市川が気になっていたという感じだね。

\思わずにやけるシーン満載/

 

『僕の心のヤバイやつ』山田が市川のことをいつから気になっていたのか5つの話を紹介

『僕の心のヤバイやつ』山田が市川のことをいつから気になっていたのか紹介

山田が市川のことを特別視しているとわかるシーンはこちらです。

市川のことを特別視していることがわかるシーン

  • 山田がナンパされているシーンを市川が助けた回
  • 文化祭の出し物を作る回
  • 体育のバスケッボール回
  • 自転車で二人乗りする回
  • お菓子事変

各シーンについて順番に紹介します。

 

シーン1.1巻6話:山田がナンパされているシーンを市川が助けた回

初めて市川のことが特別な男の子に見えたのは、先輩からナンパされているところを助けられたシーンです。

 

山田は登校中にチャラい先輩にナンパされますが、そこで市川が自転車を川にぶん投げてナンパを防ぎます。

助けられた山田は「市川って面白いね」と微笑みかけます。

 

自らのピンチを助けられたことによって、市川のことが特別に見えたのでしょう。

自転車を川に投げるという奇行はともかく、気になっている女のことを助ける様はかっこいいですよえ。

ナンパを助けられるストーリーから、山田と市川は仲良くなっていくよ。

 

シーン2.1巻10話:文化祭の出し物を作る回

山田が市川のやさしさに気づいたのが文化祭の出し物を作る回です。

 

市川はクラスメイトの原さんと墓地の背景画を描くことになります。

途中で原さんが席を外しますが、背景画を見に来た山田が「山田家之墓」と描いてあるのを見てしまいます。

 

「山田家之墓」の絵を描いたのは原さんですが、その場の雰囲気を悪くしないためにかばおうとしました。

結果的に原さんが描いたと判明してその場は終わりますが、山田は市川の他人をかばおうとするやさしさに気づいたという話です。

 

ストーリー自体は『僕の心のヤバイやつ』の中でも、そこまで重要な話ではありません。

しかし、市川のやさしさがよく表現された印象的なエピソードです。

市川は見た目とは裏腹で、やさしさにあふれたキャラクター性が魅力だよ。

 

シーン3.1巻14話:体育のバスケットボール回

明らかに市川のことが気になっているとわかるのが、バスケットボールのエピソードです。

 

山田と市川は体育でバスケットボールをすることになりましたが、途中で二人が軽く会話します。

二人が会話したあと、場面が切り替わって山田が市川のことを遠くから見ている描写になります。

 

異性を遠くからじっと見つめているのは、すでに好きな証拠ですよね。

気にならない異性の場合だと、目が合うこともありません。

 

しかも、会話したあとにじっと見つめているのもポイントです。

見方によっては「もう少し話していたかったな」と、名残惜しく市川のことを見ているとも取れます。

『僕の心のヤバイやつ』はひとつの描写でも、いろいろな見方ができるのがおもしろいよね。

 

シーン4.2巻14話:自転車で二人乗りする回

「もう確実に好きだろう」と思えるのは、自転車で二人乗りするシーンです。

 

市川が下校している際に、山田とばったり出くわして自転車に乗てほしいとお願いします。

下校しながら独特なパピコの分け方をするのがほほえましいエピソードです。

 

まず、異性の自転車に乗ろうとするのが好きである証拠です。

好きでもない異性の自転車には乗りたくないですよね。

 

また、パピコを分け合うのも市川のことを特別に思っているポイントです。

山田はお菓子が大好きなので、ふつうなら分けようとしません。

しかし、市川に対してパピコを分けているので、すでに市川が特別な存在であることがわかります。

 

シーン5.2巻20話:お菓子事変

お菓子事変は山田と市川の関係性を進展させたエピソードです。

 

ある日、学校のゴミ箱にお菓子の袋が入っていて問題になりました。

山田は学校にお菓子を持ち込んでいるため、教師から疑われてしまいます。

教師に呼び出しをくらった山田ですが、市川も誘います。

 

教師から疑われた山田ですが、市川がかばったことで事なきを得ました。

より距離を近づけた山田は市川に対して「山田でいいよ」と呼び捨てにすることを許可します。

 

呼び捨てを許可するのは、かなり心を許した証拠ですよね。

気にならない異性に対して、あえて呼び捨てにしても良いということはありません。

徐々に山田の好き度合いが強くなっていて、見どころ満載だね。

\山田が好きになったシーンを見る/

 

『僕の心のヤバイやつ』山田が感じる市川の好きなところ3つ

『僕の心のヤバイやつ』山田が感じる市川の好きなところ

山田が市川にひかれる理由は以下のとおりです。

山田が感じる市川の好きなところ

  • 普段は地味だけどたまにかっこよくなるところ
  • 不まじめに見えるが心はやさしいところ
  • 山田のことを応援してくれるところ

3つのポイントを順番に見ていきましょう。

 

1.普段は地味だけどたまにかっこよくなるところ

市川は地味な男子ですが、たまにかっこよくなるところもあります。

 

たとえば、落ち込む山田にミルクティーを渡すシーンは、ラブコメマンガの主人公そのものです。

ほかにも、山田のために大胆な行動をしたり、言ったりするのでギャップがあります。

 

普段は地味ですが、たまにかっこよく見えるため、山田も市川のギャップにひかれたのでしょう。

市川がかっこいいシーンは、山田のキュンとしたかわいい表情も見られるから一度で二度楽しめるよ。

 

2.不まじめに見えるが心はやさしいところ

市川は心がやさしい少年です。

物語のはじめこそは狂気性が目立ちますが、徐々に落ち着いてきます。

 

狂気性が落ち着く代わりに、山田のことを考えてやさしさが増していきます。

たとえば、原さんをかばったシーンは、市川のやさしさがあふれた場面です。

ほかにも、市川のやさしさがよく表れたシーンがいくつも登場します。

 

市川の知られざるやさしい一面を見て、山田は惚れてしまったのでしょう。

あわせて読みたい

 

3.山田のことを応援してくれるところ

山田が市川のことを好きなのは、自分のことを応援してくれるところも大きなポイントです。

 

山田は中学生なのに身長が170cmを超えていることも関係して、モデル活動をしています。

モデルと学業を両立しているため、時には重要な選択肢を迫られることもあります。

 

たとえば、原作の8巻では修学旅行に行くか、ドラマのオーディションに行くかという選択を迫られました。

市川との思い出を取るか、芸能活動としてのキャリアを取るかという究極の選択です。

 

結果的に山田は修学旅行に行くわけですが、旅行先で市川からオーディションへ行くように促されます。

このように、市川は山田のことを考えてアドバイスするシーンもあります。

 

「自分の夢を認めて応援してくれる」という要素も、市川のことを好きになった理由です。

あわせて読みたい

\市川のかっこいい姿を見る/

 

『僕の心のヤバイやつ』山田は市川への恋心を自覚してから積極的になる

『僕の心のヤバイやつ』山田は市川への恋心を自覚してから積極的になる

山田はミルクティーの一件を経てから、市川に対する積極性が増します。

思い切った行動を起こすことも多く、「もう付き合っちゃえよ!」と思えるシーンも多いです。

付き合いそうで付き合わない距離感がよく、作品を見るだけできゅんきゅんとした思いができます。

山田の行動は大胆すぎて、ついニヤニヤしてしまうよ。

\思わずにやけるシーン満載/

 

『僕の心のヤバイやつ』山田が積極的に恋心をアピールするストーリー5選

『僕の心のヤバイやつ』山田が積極的に恋心をアピールするストーリー

山田が積極的に市川へアピールするストーリーはたくさんありますが、中でも以下のエピソードはおすすめです。

山田が積極的にアピールするストーリー

  • 校門で市川のことを待ち伏せ回
  • LINEのID交換回
  • お見舞い回
  • クリスマスデート回
  • 市川を抱きしめる回

各エピソードの見どころを紹介します。

 

ストーリー1.2巻28話:校門で市川のことを待ち伏せ回

職場見学でミルクティーを渡された翌日、山田は市川のことを校門で待っていました。

市川のことを見かけた途端に笑顔で近づき、以前話していたマンガを貸すという流れです。

 

校門で市川のことを待ち構えているだけでも、かなり大胆な行動だと言えます。

校門は多くの生徒が通りますが、その中で堂々と市川のことを待つのは勇気のいる行動です。

市川のことが好きすぎて、周りのことが見えなくなっています。

市川に話しかけるときの山田は特にかわいいよ。

 

ストーリー2.3巻31話:LINEのID交換回

山田は市川のLINE IDを聞き出そうとして、いろいろ仕掛けます。

しかし、なかなかIDを聞き出せずに、クラスメイトの女子に先を越されました。

自分よりも先に女子とIDを交換する市川のことを、鬼のような形相でにらみつけるというストーリーです。

 

LINEのIDを交換するシーンは、山田が嫉妬しています。

「自分よりも先に女子とIDを交換するなんて許せない!」という思いが、表情に現れていて怖いです。

 

かなり怖い表情で描かれていますが、それだけ市川に対する想いが強いと言えます。

怖いながらもほほえましいエピソードです。

 

山田の嫉妬シーンは、LINE IDの交換シーン以外にもたくさん描かれているよ。

あわせて読みたい

 

ストーリー3.3巻39話:お見舞い回

市川は風邪をひいて学校を休みますが、山田は市川の家に行ってお見舞いすることになります。

お見舞いする様子はかなり積極的で、今までにない距離感です。

照れながらも市川のことを看病する姿にきゅんとします。

 

ラブコメ作品において定番のお見舞い回ですが、『僕の心のヤバイやつ』だとヒロイン側の積極性がすばらしいです。

大胆な行動の連続で目が離せず、結末はクスッと笑える内容になっています。

 

ストーリー4.4巻45話:クリスマスデート回

山田はマンガの続きを貸すという建前で、クリスマスに市川とデートに出かけます。

本音は市川とクリスマスデートを過ごしたいというものですが、あえて本を貸すと言っているのがポイントです。

 

デート中も山田の積極性があり、きゅんきゅんするシーンが連続します。

クリスマスデートがどのような結末を迎えるのか最後まで見逃せません。

クリスマスデート中の山田はおめかししていて、普段よりもかわいさが倍増しているよ。

 

ストーリー5.4巻57話:市川を抱きしめる回

57話では山田が市川のことをなぐさめるために、ギュッと抱きしめます。

まるで恋人のようなやり取りで、きゅんきゅん要素が爆発したシーンです。

 

照れる山田と市川の描写が秀逸で、個人的には数ある描写の中でもトップクラスだと思っています。

抱きしめるシーンは山田が市川を包み込むようにしているのも見どころだよ。

\山田がかわいすぎる/

 

『僕の心のヤバイやつ』山田と市川は原作8巻で告白し、9巻ではもう付き合ってる

『僕の心のヤバイやつ』山田と市川は原作8巻で告白し、9巻ではもう付き合ってる

山田は原作2巻で恋心を自覚していましたが、実は8巻で告白します。

告白シーンは原作屈指のロマンチック度で、感動的かつきゅんとする仕上がりです。

マンガで告白シーンが描写された際には、大きく話題にもなりました。

あわせて読みたい

 

8巻では告白した状態で終わりますが、原作9巻からは付き合い始めます。

付き合いたてのカップルらしい描写が多く、今までとはまた違ったおもしろさです。

カップルになった山田と市川がどのような関係を築いているのかが新たな見どころだよ。

\付き合ってる様子も楽しめる/

 

『僕の心のヤバイやつ』珠玉のラブシーンを見る方法

『僕の心のヤバイやつ』を見る方法

『僕の心のヤバイやつ』を見る方法について紹介します。

 

『僕の心のヤバイやつ』のアニメを見る方法

『僕の心のヤバイやつ』は以下の動画配信サービスで視聴できます。

※上下左右にスクロール可能

サービス 『僕ヤバ』
配信状況
アニメの
見放題数
トータルの
見放題数
魅力 月額料金 無料体験 公式HP

Amazon
Prime Video
Amazon Prime Video

全話見放題 非公開 非公開
(推定10,000本以上)
・オリジナル作品が充実
・ほかのAmazon有料サービスも利用可能
600円 30日間

Amazon Prime Video公式

U-NEXT
U-NEXT

1話220円 4,700本以上 300,000本以上 ・アニメ以外の動画も充実
・マンガも購入可能
2,189円 31日間

U-NEXT公式

DMM TV
DMM TV

1話220円 5,600本以上 190,000本以上 ・新作アニメカバー率100%を追求
・オリジナル作品が充実
550円 30日間

DMM TV公式

dアニメ
ストア

dアニメストア

1話220円 5,700本以上 ・アニメ配信に特化
・アニソンフェスや声優LIVEも視聴可能
550円 最大31日間

dアニメストア公式

※本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

 

中でもAmazon Prime Videoがおすすめです。

ほかのサービスは『僕の心のヤバイやつ』を220円/1話でレンタル配信しています。

その点、Amazon Prime Videoなら見放題で配信しているため、無料期間中ならお金もかかりません。

\30日間の無料体験あり/

Amazon Prime Video公式

オリジナル作品が充実

 

もし特定の話数だけ見たい場合は、U-NEXTを利用するのも良いでしょう。

U-NEXTは新規会員登録すると600ptもらえるので、2話分を無料視聴できます。

\31日間無料体験あり/

U-NEXT公式

4,700本以上のアニメが見放題

 

『僕の心のヤバイやつ』のマンガを見る方法

『僕の心のヤバイやつ』は以下の電子書籍サービスで購入するのがおすすめです。

※上下左右にスクロール可能

サービス 作品数 おすすめポイント 初回登録
キャンペーン
公式HP

DMM
ブックス

DMMブックス

98万冊以上 ・大人向け作品も充実
・DMMポイントで購入が可能
・常時ポイント還元あり
90%OFF
(割引上限2,000円)

DMMブックス公式

eBook
Japan

eBookJapan

110万冊以上 ・PayPayユーザーはお得
・買ったマンガを背表紙で管理
・毎週金曜日がお得
70%OFF
(割引上限500円×6枚)

eBookJapan公式

ブックライブ
ブックライブ

129万冊以上 ・マンガ以外の書籍も充実
・毎日クーポンガチャあり
50%OFF
(割引上限なし・1冊のみ)

ブックライブ公式

※本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

 

中でも「DMMブックス」がおすすめです。

DMMブックスなら初回90%OFFクーポンがあります。

 

さらに、ポイント還元率も高いため、クーポン対象外の人でもお得に購入できます。

新規登録者90%OFF

DMMブックス公式

98万冊以上の書籍を取扱い

 

『僕の心のヤバイやつ』に関するよくある質問3つ

よくある質問

『僕の心のヤバイやつ』に関するよくある質問を紹介します。

 

市川はいつから山田のことが好きなの?

市川が山田への恋心を自覚したのは、原作1巻14話です。

山田が悔しがる様子をこっそりみて、「自分は山田のことが好きだったんだ」と自覚します。

 

ただ、山田のことを好きなのは物語の冒頭からです。

山田のことを特別な目で見ているため、第1話から好きだったのは間違いないでしょう。

 

山田はいつ、どのようなかたちで市川と出会ったの?

山田と市川が最初に会話を交わすのは、原作1巻1話です。

市川が図書室へ向かいますが、図書室のテーブルでご飯を食べている山田を見かけます。

「ご飯を食べているのは内緒にしてね」と山田が言って、市川もうなずくという流れです。

 

何気ない出会いのシーンですが、ここから二人の関係性は進みます。

さらに、原作8巻では図書室を巧みに使った描写もあります。

「出会いの場でこのシーンを描くのはエモい!」となるでしょう。

 

山田はいつからモデル活動しているの?

山田がモデル活動し始めたのは、小学5年生からです。

市川と山田のマネージャーが会話するシーンがありますが、その際に「4年は一緒にやっている」と言っています。

山田は中学2年生なので、小学5年生からモデル活動を始めた可能性が高いです。

\思わずにやけるシーン満載/

 

まとめ.『僕の心のヤバイやつ』は山田が市川のことを好きになる前も後ろも見どころ満載!

『僕の心のヤバイやつ』は山田が市川のことを好きになる前も後ろも見どころ満載!

本記事の要点

  • 山田が市川を好きになるのは職場見学のミルクティーを渡されるシーン
  • 職場見学回より前に市川のことが気になっていた可能性も高い
  • 市川のことを好きになってからの山田が積極的でかわいい
  • 山田と市川は原作8巻で告白して9巻からは付き合い始める

 

山田が市川を好きになったのは、原作2巻に収録されているミルクティーを渡されるシーンです。

 

自分のミスで落ち込む山田に、市川はミルクティーを渡します。

前に「ミルクティーを飲みたい」と山田が言ったことを覚えていて、さりげなくミルクティーを渡しました。

気分が落ち込んでいるところに市川のやさしさやかっこよさがダイレクトに伝わり、市川のことを好きになりました。

 

市川への恋心を自覚してからは積極的にアピールし、原作8巻で告白し合います。

9巻ではすでに付き合っている状態で、新しい展開に入りました。

これから『僕の心のヤバイやつ』がどのように進んでいくのか、引き続き目が離せないね。

\30日間の無料体験あり/

Amazon Prime Video公式

オリジナル作品が充実

 

\新規登録者90%OFF/

DMMブックス公式

98万冊以上の書籍を取扱い

 

スポンサーリンク

-感想・考察・ネタバレ
-